健康美容食育情報お届けサイト TKSニュース

腸の若返りは自分への恩返し?

6829bf6e56e7deca4391666270184dbc_m

皆さん、毎朝快適に排便していますか? 一般的に、便の色や硬さなどの状態を見れば、今の自分の健康状態が分かると言われています。腸が健康に働いていないと、様々な病気を引き起こす場合もあるようです。健康な腸内環境は、素敵な人生への第一歩。腸の若返りを図ってみましょう。

小腸の働きは主に「消化」と「吸収」です。食事によって取り込んだ食成分を、消化酵素を出して分解し、体に吸収させる役割を果たします。大腸は腸内細菌がしっかり働くと、腸内で発酵を起こします。しかし働きが悪いと腐敗が始まり、腐敗した物質が腸の壁を通して体に再度吸収され、様々な病気の原因となるようです。

毎日の便をチェックしてみましょう。

27d72465b108fd2b5a9250057ea5889b_m

・力を入れないと便が出ない。
・便が硬くて出にくい。
・出た便が便器の底に沈む。
・便の色が黒っぽい。
・オナラや便がクサい(またはクサいと言われる)。
・肌荒れや吹き出物が常にできている。
・食事の時間が決まっていない。
・野菜を食べない。
・週に4回以上は外食。

この項目に5つ以上心当たりがある方は、腸の老化が始まっているかもしれません! 腸内環境を見直す必要がありますね。
健康な腸には乳酸菌(ビフィズス菌等)が多く、便の状態に表れます。

健康な「便」
色:黄色~黄色がかった褐色
量:バナナ2~3本
臭い:きつくない
硬さ:バナナ状~やわらかい

また便座に座って力を入れなくても、スルッと気持ちよく出ることや、便器の水に浮く便は一番状態が良いと言われています。
では、どうすれば腸を若返らせて腸内環境を改善させる事が出来るのでしょう。
3つのポイントをご紹介します。

腸内環境改善方法

1.腹筋を鍛える
ab2d596dfcf2a7a6cf4f70e1eb890ea0_m
適度な腹筋がないと、腸に溜まった便を押し出す力が弱くなり、大腸の位置も下がるので便秘になりやすくなります。

2.食物繊維をたっぷり摂取する
8adb448893125b89af204fa7955ca05f_m
1日当たり20~25gを目安として、玄米、こんにゃく、わかめ、バナナなど食物繊維が豊富な食材を積極的に摂るよう心掛けると良いです。偏っている食事ではなく和食を中心としたものなら、自然と食物繊維が摂れます。ただし、食物繊維ばかりを過剰に摂ると下痢の症状を引き起こし、必要なミネラルまで排出させてしまうので、摂りすぎには注意してください。

3.過度のストレスを溜めない
cbf9ebaa3a9aab6b45ea17b2b4831fbf_m
ストレスが溜まると体が緊張して筋肉が張り、腸が敏感になって収縮が強くなり、便を送り出す腸のぜん動運動が異常を起こし、便の排泄が滞って便秘を引き起こすと言われています。例えば旅行に出かけたとき、便秘になってしまうという人がいますよね。これは環境が変わり、体が緊張しているためですが、帰宅することで緊張が解け、便秘も解消します。

毎日の生活に適度な緊張感は必要かもしれませんが、ストレスの続く毎日はからだの緊張をほぐす機会を失い、常習性の便秘を招きやすくなります。
ストレス解消方法には様々な方法がありますが、アロマテラピーやゆっくりと音楽を聴くなど、心を落ち着かせる時間を持てると良いかもしれませんね。

効果的なのはファスティング

danziki
腸内環境を整えたい。生活改善を図りたいと望んでも、現代の生活スタイルや食生活を考えると、なかなか難しいのもまた現実です。
では、忙しい現代人にとって何が有効なのかといえば、間違いなくファスティングだと思います。

ファスティングとは断食ですが、ただ食べないというものではなく、効果的に不要なものを排除し、自分の力を高めていくというものです。

腸の働きに乳酸菌が深くかかわっているという事は、多くの方がご存じだとは思います。
「機能性乳酸菌」という言葉をご存知でしょうか。
腸に働きかける乳酸菌をより効果的に、より摂りやすく考えられたものです。

こういった機能性乳酸菌や、ハーブ由来の酵素ドリンクなどを上手く活用しながら、より免疫力を高めたり自浄作用を促したりするファスティングをお勧めします。

健康な体が健康な腸を作ります。腸内環境を整えるためには、軽い運動、バランスの良い食事、リラックスする時間を少しでも取るように心掛け、そして、定期的なファスティングを行う事で腸が若返ります。健康な腸で健康な便を作りましょう!
頑張ってきた自分へのご褒美は、美味しいご飯でもなく、高級なバッグでもなく、健康な体を作る時間。そんな時もあってもいいのでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です